小さい子供とロンドンで過ごす

小さい子供とロンドンで過ごす

昨日、夫と義理の姉夫婦とその2人の娘(もうすぐ3歳の子と0歳の赤ちゃん)とともに、ロンドンへ遊びに行った。

ロンドンのハロッズから始まり、子供向けにLEGOストアとM&M’s World、その辺りを散歩してJapan Storeへ行き、最後にHyde ParkのWinter Wonderlandへ。

夫と二人では行かないであろう場所に行ったので、新鮮だった。

スポンサーリンク

小さい子供と一緒にLEGOストア・M&M’s World

LEGOストアもM&M’s Worldも、エレベーターも子供と一緒でも使いやすいトイレ もあるので、子供と一緒でも快適に過ごせる。

しかも向かいにお店があり両方回るのも簡単なので、小さい子供とロンドンで過ごすのにお勧めだ。

もちろん、子供と一緒に写真撮影も楽しめる。

因みにLEGOのビッグベンの方が、実物より「すげえ!」と感じてしまった 笑

M&M’s Worldは、店内に入る前からチョコレートのいい匂いが漂ってきて、チョコレート好きなら匂いだけでも楽しめる気がする。

そして壁一面、いろんな色のM&M’sチョコレート!Chocolate Wall!!

店内に用意されているカップや厚手のビニール袋に、好きな種類・色の M&M’sを好きなだけ入れて、量り売りでの購入ができる。

量り売りよりも、その辺のスーパーで買う方が安いとは思うのだが、楽しそうなので、入店前は買う気が無くても買いたくなってしまうのだから困ったものだ。

また、M&M’sのグッズや、 M&M’sをもっと楽しく食べられるような、M&M’sを使って楽しめるおもちゃが手に入る。正直に言うと私も欲しかった 笑

因みに、夜に行ったWinter Wonderlandも子供向けの乗り物が多かった。

大人向けの絶叫系の乗り物もあるので、絶叫系好きな大人も楽しめるだろうと思う。入場料の支払いはなく、乗るアトラクションのみに料金を支払うので経済的でもある。

Winter Wonderlandでは大きいほうの観覧車に乗ったが(小さいものもある)、この観覧車は1週したら終わりではなく、驚いたことに3週もしてくれる。

高さもある程度あり、スピードも速かったりゆっくりだったりと色々で、今まで乗ったことのない観覧車で、とても満喫できた。

因みに、ロンドンの観覧車といえばロンドン・アイが有名だが、大きいから1周するのにも30分ほど時間がかかるし、金額も私にとっては高く感じるので乗る気になれず、まだ体験していない。いつか乗る日が来るのだろうか。

さて、こういった一日を過ごす中で気になったことは、小さい子供を連れてのお出かけは大変だな…ということだ。

ロンドンで小さい子供と行動するには…

イギリスへ来てから、ベビーカーありで電車に乗ったりお店に入ることは日本よりも寛容に思えたし、席や道を譲り合うのもよく見かけた。

しかし、地下鉄の駅ではエレベーター・エスカレーターがない階段が多い。

地下鉄はどれも古いので、エレベーター・エスカレーターやトイレの設備を整えることが難しいようだ。ついでに言うと、車両も小さい。

そのせいか地上から地下鉄の駅へ入るのに、そのほとんどは階段の利用になる。

子供を連れていても厳しい空気はほとんど感じないので、階段を利用するペースがゆっくりでも、ベビーカーの扱いに少し手間取っても大丈夫ではある。

しかし、ロンドン周辺は平日でもある程度は混んでいるので、ベビーカーありで地下鉄を利用するのは大変だ。

地下鉄の駅へ行くのに階段の利用がほぼ必須になるので、大人二人がかりでないと厳しいだろうな、とは思う。

姉夫婦と2人の子供だけで今回のようにロンドンで過ごすのは、正直言ってかなり大変だろうなと感じた。

あと問題なのが、赤ちゃんや子供のおむつ交換と授乳だろう。

子供向けのお店はもちろん、ハロッズのような店内であればトイレも授乳スペースも確保できたが、そういったお店を出ると難しい。

ただ、ほとんどのレストランでは、障害者向けのトイレが子供のおむつ交換などに利用できるので、必要な時はレストランを利用するといいだろう。

人目を気にせずにできるのであれば、授乳に関してはその他の飲食店で、家族や数人向けの向かい合わせの席などがあれば、そこで授乳してもOKなようだ。

人目が気になるなら難しそうだが、周りから厳しい目で見られたりすることはないので、これは自分の感じ方次第だ。

そういった場所で授乳しても問題ないので、これに関しては人による、と言っていいだろう。

また、外出するとよく感じることだが、トイレ自体が少ない。

地下鉄はトイレがない駅も多いので、寒い日に外出する時は特に気を遣う。

高齢者や子供とロンドン観光をする時は、地下鉄の駅でトイレの利用は期待できないと覚えておいた方が良いだろう。