イギリスに移住後、引きこもりの生活

イギリスに移住後、引きこもりの生活

イギリスへ移住してから、もうすぐ1か月が経つ。

スムーズに配偶者ビザが下りてイギリスに移住した場合、夏に移住する予定だったので、移住したらしばらくはロンドン・ケンブリッジ・ピーターバラ辺りへ観光に行くつもりだった。

平日にそれぞれの場所に何度も行って、ブラブラして楽しもうと思っていた。

しかし、いろいろあってようやくビザが下りたのが10月。既に寒くなってきていたし、なんだか精神的に消耗していて動く気になれない。

イギリスのビザ申請で苦労したせいか、母国ではない上に移民を歓迎しないイギリスで生きていくのは大変だろうから、とにかく「遊んでいる場合ではない」という気持ちが強くなった。

英語の学習が優先だと思いつつ、収入源の確保もしたいとなると、不器用な私は両立できないので何だかモヤモヤする。

せめて仕事に行くとか誰かに会うとかの用事があれば、生活にメリハリも付くのだろうが、移住してきたばかりの今は何もない。

私は寒いのが苦手で、仕事や人と会う約束など「用事」がない限り、外に出ない。それはもう、日本にいるときからそうだった。

用事がないのに寒い外へ出ていく気には、どうしてもならない。

しかし、家から出ずにいたら運動不足になるし、いくらインドアな生活を好むといっても、精神衛生上良くないだろう。

ここで問題に思えてきたのが、健康問題(どんどん太っていく)である。

スポンサーリンク

凄いよイギリス!1か月経たずに体重3キロ増加 笑

体型の変化を感じたので、先日確認のために体重計を大好きなAmazonで購入。

ああ…、覚悟はしていたけれど現実を直視するのは辛い。体重が3キロ増えている。

日本を出てからまだ1か月も経っていないのに、3キロも増えている!!!

イギリスに来てから、平日は仕事に行くこともなく、友人に会うこともなく、遊びに行くこともなく引きこもっていれば、それはそうだろう。

運動不足だけでなく、食の問題もある。

イギリスに来てから日本よりもがっしりした人を多く見かけるし、売っている食料品の量や外食時の一人前の量が多いこともあって、ここでの標準に合わせて食べていたら太る、ということは簡単に予測できる。

食材や調味料が若干違うせいか、作っても思っていたのとは違う味になるし、夫の食事の好みを考えると毎日私が作るわけにはいかない。

ジャガイモとパンが主食になってきているし、オーブンを使って簡単なジャンクフードを食べる機会も多い。

「…これはヤバい。太る。」と思っていたら、予想通りに短期間で太った。今のように運動不足と食べ過ぎが重なったら、簡単に太っていく。

これからイギリスで生きていく力を付けていこうというのに、太ってしまったら、何だか自己管理さえできない自分に嫌気がさして、自己評価が更に下がってしまいそうである。

英語力も十分でない、仕事もない上に健康でもないなんて、そんな自分にはきっと耐えられない。

これでは健康だけでなく、精神面にも悪い影響を引き起こしてしまうだろう。

英語力をつけるのも、仕事もしっかり続けていくが、ある程度は時間がかかる。

せめて健康には注意したいところだ。とりあえず、筋トレでもしようと昨日から筋トレを始めたが、筋肉痛が酷い。相当体が鈍っている。

特に用事のない日々を送っているので、寒い時期に外出しないのは仕方ない…とこの生活を続けていたら、暖かくなってもこの引きこもり生活を続けそうな気がしてきた。

まずは体重を移住前の状態に戻すことを目標に、この引きこもり生活を改善しなくては。