2023.7 ブログ名を変更しました
紫の銘仙を着る6

紫の銘仙を着る6

今日は紫の銘仙に、お気に入りの帯を合わせた。

この銘仙と帯は、どちらもいろんな着物や帯に合わせやすいので、着る機会が多い。

この帯は若干厚みがあるので、他の帯よりも暖かく感じる。冬にはもってこいの帯だが、夏になるとちょっと暑苦しいので着られないかもしれない。

もう一通り持ち合わせの帯と着物の組み合わせは試し終わったので、これからは気分で気に入ったものを合わせて着ると思うが、気に入ったものばかり着て、汚したりボロボロにしない様に気を付けなければ。

半幅帯の練習もしようかなあ…と考えつつ、寒さ対策で上からいろいろ羽織ることを考えると、どうしてもお太鼓にしたくなる。

まあ、気が向いたらそのうち半幅帯に手を付けるでしょう。