アレルギーでまつエク付けられない!それでもあなたの目は美しいです

アレルギーでまつエク付けられない!それでもあなたの目は美しいです

花粉の時期になると、目の痒みや涙・目やにが気になってまつげエクステを控える人も多いのではないでしょうか。

中には、まつげエクステの接着剤のアレルギーで、まつげエクステをつけられなくなってしまったという人もいるでしょう。

そもそも…の話なのですが、まつげエクステをつけていなくても美しい目元になれますよ。というより、まつげエクステをつけていなくても、多くの人は元々美しい目元をしています。

まつげエクステをつけただけで、メイクしなくてもメイクしてる感があるしスッピンにも自信が持てる、といった意見をよく聞きます。

確かにそういった見方もあるかもしれませんが、本当にまつげエクステをつけた目元・顔って綺麗・カワイイですかね?

私はまつげエクステをつけた目元が綺麗・カワイイといった価値観を植え付けられているだけではないのか?と思っています。

ナチュラルなデザインで付けたとしても、まつげエクステが付いている目元は美しいとは思えないんですよね。

まず清潔感が欠けますし、なんか作り物・偽物…みたいな感じが好きになれない。

好みの問題なので、好きなら好きでいいと思いますが、まつげエクステをつけられないから私は可愛くない、という考え方は勿体ないと思います。

私のように、まつげエクステが付いていない目元の方が好みだという人もいるでしょう。

アレルギーでまつげエクステが付けられないのであれば、そもそもエクステが付いている目元って本当に綺麗か?カワイイか?といった視点で見てみても面白いんじゃないですかね。

まつげエクステが付いていなくても、魅力的な目元にすることは可能だと思います。何が美しいかは人それぞれ。

まつげエクステではなく、自分の目元のどこが美しいのか考えてみるものいいですし、自分の目元以外に魅力的なポイントがあるかもしれません。

目元の健康を考えれば、まつげエクステはつけないのがベストです。