アトピー体質と向き合い、生きるという事

アトピー体質と向き合い、生きるという事

最近、どうしても何とかしたいと思う事があります。新しい課題の発見というか、何というか…。きっと宝箱の発見ですね 笑

アトピーを治すには、化学物質や合成界面活性剤などアトピーの原因物質を自分の生活から排除する必要があると考えています。しかし、私の美容の仕事を続けていくには、原因物質を完全に排除することは、現時点では難しいです。

一度はアトピーの原因物質を極力排除したことで、アトピーを完治させたのですが、やはり美容に関わることがしたいし、今のまつげエクステの仕事が好きです。

今は美容の仕事に戻ったことで、手のアトピーだけ出ている状態です。首や顔には、アトピー完治後は一切アトピー症状は出ていません。

そんな中でも、アトピーに悩まされずに済む方法はないだろうか?最近そればかり考えています。仕方ないと諦めて、赤く腫れて健康的でなく、痛みや痒みにも悩まされ、美しいとは程遠い手で生活していくのは苦痛です。

また、アトピーの原因物質を極力避けて生活するのは、結果的に快適で、場合によっては余計な化粧品などのお金がかからないというメリットはあるが、女性としては何か物足りないんですよね。

体の排泄機能を高める事や、体に入れる食事の見直しなど、今までやってきたことに加えて、他にもまだまだ出来る事はあるかもしれないと思う様になりました。悪あがきかもしれないけれど、また調べて・試してみたいです。

アトピー・アレルギーだから仕方ないと諦めて生活していくのは嫌だし、私らしくないので、また読書や情報収集して、アトピーとの付き合い方を改善していきます!